#ハチ 『雨の日も楽し !!』 姫腹長土蜂
【散歩画像より】2016.10.18撮影


f0238961_1353179.jpg
ヒナタイノコヅチ 果序上の ヒメハラナガツチバチ

[PR]
by hitakijo1985 | 2016-10-28 13:53 | 近所の公園・路傍・空き地 | Comments(2)
Commented by 飛行機雲 at 2016-11-01 11:00 x
このオオハラナガツチバチとされているオスは胸部背面や肩にあたる部分に黄紋があることから、ヒメハラナガツチバチのオスのようです。
これより以前にオオハラ〜とされている写真も見せていただきましたが、それらは全てヒメハラ〜のメスのようです。
オオハラナガツチバチとヒメハラナガツチバチは写真に撮ると似ていますが、目の前にするとオオハラ〜は1cm程大きく腹部のボリュームはそれ以上に感じるのでは近づくのをためらうほどです。写真はいずれも羽先が暗色なのが認められることからもヒメハラ〜のようです。オオハラ〜は胸部背面の貴褐色の長毛が目立ちます。メスの腹部背板の毛帯は3本です。おなか側が写っているものでは白い毛帯が3本ですが、オオハラ〜は第2・3の後縁のみの2本です。オオハラ〜は図鑑では夏から秋の出現とありますが私は9月10月にしか出会っていません。
キンケハラナガツチバチの中にもヒメハラのメスが混在しているようです。(16.7.20)(15.4.6)
お時間がありましたら、ご確認ください。失礼いたしました。
HPのお写真はどれも昆虫の世界にグッと迫り細部や営みがうかがえ興味深く拝見しました。虫たちはじっとモデルになってくれませんから、ご苦労も多いことと存じます。アミメアリの写真では「わぁ、表面が網目!」と名前に合点がいきました。
Commented by hitakijo1985 at 2016-11-02 09:22
飛行機雲さん、貴重な助言ありがとうございます。見た目の大きさ(全長)で安易に決めてしまっていました。♂♀で大きさの違いがあるのを認識してませんでした。これからは、出来る限り細部まで見るよう心がけたいと思います。
<< #クモ 『銀鍍金塵蜘蛛』 『雨粒のロンド』 >>