『果実』 センダン、ヤブニッケイ Cinnamomum japonicum、シロヤマブキ、イヌビワ
 ある日、ヒヨドリの糞の中に黒光りする種子が入っていました。
それがヨウシュヤマゴボウの種子と分かった時から種子も気になりだしました。
そこでいろいろな木々の果実を2~3個だけもらって、中の種子の感察を始めました。
これがまた、じつに面白いのです。
面白さが伝わるかどうか分かりませんが、撮りたまったので順次UPして行きたいと思います。

まず手始めに、鳥類園の木々から・・・

f0238961_1128176.jpg
▲センダン=栴檀(センダン科)の果実、核、種子

f0238961_21491269.jpg
半分に割った核、中に種子が入っている(3個だけ)
f0238961_17254699.jpg
種子








f0238961_11282696.jpg
▲ヤブニッケイ=藪肉桂(クスノキ科クスノキ属)の果実、種子は1個








f0238961_11285790.jpg
▲シロヤマブキ=白山吹(バラ科シロヤマブキ属)の果実、種子は1個








f0238961_11292272.jpg
▲イヌビワ=犬枇杷(クワ科イチジク属、雌雄異株)の雌花嚢。(まだ未熟、熟すと黒くなる]
本当の果実はこの中に出来る。

[PR]
by hitakijo1985 | 2010-12-28 16:02 | 果実・種子図鑑 | Comments(0)
<< ホシホウジャク、ヒメアカタテハ ウラギンシジミ、ヤブツバキ >>