『我が家の珍事』 葉巻蛾だった!!
お寺の敷地内に1本のアメリカヒトツバタゴが植わっている。
他にも色々な植物が植えてあるので時々感察に行く場所である。
先日も行ってみた。
そして、アメリカヒトツバタゴの若葉が巻かれていたので、中を見ると芋虫がいた。
そこへ管理を任せれている人がきた。
大事に育てている木と聞いたので、虫がいることを伝えた。
すると、虫を取っている暇がないのでよかったらとってと言われたので巻かれた葉を全てとった。
どんな成虫になるか気になったので1個だけ持ち帰りシャーレに入れておいた。
数日後覗いてみると1匹が蛹になっていた。しかし、忙しかったので写真を撮り忘れる。
さらに数日経ったこの日、シャーレの中を小さな蛾が飛び回っていた。
葉巻蛾の1種のチャハマキ(♀)だった。
そうだったのか。葉巻蛾の幼虫だったのか。葉が巻かれていたわけだ。納得!!

【2018.5.6(日) 曇 気温↑27℃↓14℃ @室内】


f0238961_964464.jpg
チャハマキ (ハマキガ科)



f0238961_971740.jpg
下が羽化殻、上は蛹

[PR]
by hitakijo1985 | 2018-05-13 09:07 | 我が家の珍事 | Comments(0)
<< #上高地 2017 『岩鏡』 『鳥類園の生き物たち』 >>