人気ブログランキング |
#フウロソウ科『性転換する花 #雄性先熟』現の証拠 Geranium thunbergii
同じ株に色違いの花、それだけではなかった。
両方の花の蕊の形態が違う。
植物には雌雄異株、雌雄同株など雄花・雌花・両性花などの付き方に違いがある。
ゲンノショウコは雌雄異熟で、一つの花が雄性期から雌性期へと変化する雄性先熟である。
同じ株の中で自家受粉が起こりにくくする工夫だそうである
左が雌性期の花で、右が雄性期の花である。
並んで咲いているのを発見出来てとても幸運だった。


f0238961_7291790.jpg
ゲンノショウコ (フウロソウ属)
[左:雌性期、右:雄性期]

【令和元年9月5(木) 曇↑30℃↓23℃ @公園】

by hitakijo1985 | 2019-09-18 07:30 | 向島百花園 | Comments(0)
<< #チョウ #ヒガンバナ科『大... #マメ科 #ハエ目 #不明種... >>