タグ:感察 ( 314 ) タグの人気記事
#チョウ『食器戸棚の引き出しで紋白蝶が羽化したよ !!』
夕食を用意していた妻が、食器戸棚の引き出しを開けたら蛾が出てきたと大騒ぎ。
いってみると蛾ではなくモンシロチョウだった。
隔週の土曜日に無農薬の野菜を届けてもらっていた。
以前、その野菜に幼虫が着いていたことがあったので野菜から出てきたと言い出した。
この野菜は22日(土)朝に届いたが、
忙しかったので次の日の朝まで食器戸棚の前に置いていたそうだ。
引き出しの中から蝶が、
信じ難かったが食器を全て出して調べたが引き出しの中に蛹はなかった。
念の為、外側の側面を調べると蛹の殻が着いていた。
野菜についていた終齢幼虫が這い出し、
引き出しの側面で蛹になり、羽化したところを偶然に引き出しを開けたのである。
本来なら蛹で越冬ですが、引き出しの中が暖かいので羽化したのだ。


f0238961_75751100.jpg
引き出しの外側についていた蛹

f0238961_759401.jpg
羽化した成虫



f0238961_801755.jpg
[翌日、公園の花壇に放す]

【2018.12.28(金) 曇↑8℃↓3℃ @自宅】

by hitakijo1985 | 2019-01-12 08:00 | 我が家の珍事 | Comments(0)
『白鼻芯の糞』
ハクビシンのフンが2箇所にあった。
中には、シャリンバイとハマヒサカキの種子が大量に入っている。


f0238961_15231324.jpg


f0238961_15233286.jpg


f0238961_15235187.jpg


f0238961_15241310.jpg
ハクビシンのフン 

【2018.12.22(土) 曇のち晴↑11℃↓7℃ @鳥類園】

by hitakijo1985 | 2018-12-30 15:24 | 葛西臨海公園・鳥類園 | Comments(0)
『痕跡 感察』 ウスバカゲロウ
f0238961_10121192.jpg
ユズリハの葉上のウスバカゲロウの翅 

【2018.12.22(土) 曇のち晴↑11℃↓7℃ @鳥類園】
by hitakijo1985 | 2018-12-29 10:12 | Comments(0)
#寄生蜂 『ヒラタアブコガネコバチ』 Pachyneuron groenlandicum
この日の散歩時に、ケヤキの樹幹でヒラタアブの蛹(長さ9mm)を見つける。
ヒラタアブの羽化が見たくなったので、撮影後ビニール袋に入れて持ち帰る。
蛹は、クロヒラタアブの蛹だった。
家の帰ってポケットから袋を取り出すと、蛹の底が開いていて幼虫がたくさん出ていた。
中から出てきたのはヒラタアブではなく、寄生蜂の幼虫のようだ。
撮影後シャーレに移す。
しばらくして覗くと、成虫がいた。その後、次々に成虫になっていった。
最初に成虫になったののちに♂と分かった。
検索で ヒラタアブに寄生する「ヒラタアブコガネコバチ」だった。


f0238961_7545142.jpg
クロヒラタアブの蛹



f0238961_7553818.jpg


f0238961_7561824.jpg


f0238961_757912.jpg
ヒラタアブコガネコバチ (コガネコバチ科) [左:♀、右:♂]

f0238961_7591613.jpg


f0238961_7595869.jpg


f0238961_803548.jpg


【2018.12.17(月) 雨のち晴↑12℃↓3℃ @公園】

by hitakijo1985 | 2018-12-24 08:00 | 我が家の珍事 | Comments(0)
#旅 #下関 #城 『小倉城の堀』
f0238961_8153797.jpg
小倉城の堀
[ヒドリガモが十数羽浮いていた。]

【2018.11.28(水) 曇↑17℃↓13℃ @北九州市 小倉城】

by hitakijo1985 | 2018-12-08 08:15 | 我が家の珍事 | Comments(0)
#比べる 『白樫・裏白樫』
葉の表はどちらも緑色で、形もそっくり。
しかし、裏返すとご覧の通り。



f0238961_11402868.jpg
シラカシ、ウラジロガシ

【2018.11.13(火) 曇のち雨↑17℃↓14℃ @公園】

by hitakijo1985 | 2018-11-21 11:41 | Comments(0)
『尾羽・風切羽』
f0238961_16565228.jpg
ムクドリの尾羽 (左側)





f0238961_16575723.jpg
セグロカモメの風切羽 (左側)

【2018.11.13(火) 晴 気温↑17℃↓14℃ @隅田川水辺テラス】

by hitakijo1985 | 2018-11-20 16:58 | 近所の公園・路傍・空き地 | Comments(0)
#不思議発見 #実生 『栴檀』 Melia azedarach var. subtripinnata
鳥類園のスタッフに加わって14年。
同じ場所を長年感察していても、毎年新たな発見がある。
この日は、草地で一斉に芽生えた実生のセンダンを発見。
ざっと見て、10株はあった。
一株を掘り起こしてみると核は地表より6cmほど下にあった。
乾燥状態では発芽しないそうだから、地中に埋まるのを待って発芽するのだろう。
結構堅い土壌であるが、どのようにして6cmも潜り込むのだろう。
数年前の核から芽生えたものである。
ヒヨドリの糞から出た今年の核もたくさん落ちていたが発根しているものはなかった。
種子は硬い核に収まっているので、水分の多い地中の中で発芽するのであろう。


f0238961_1151954.jpg




f0238961_9231367.jpg




f0238961_9234265.jpg
センダン (センダン科センダン属) [画像はほぼ実物大]

【2018.10.27(土) 雨のち晴↑24℃↓16℃ @鳥類園】

by hitakijo1985 | 2018-11-08 09:26 | 葛西臨海公園・鳥類園 | Comments(0)
#不思議発見 『蜘蛛の巣にかかった種子』
蜘蛛の巣の上の枝で鳥(多分ヒヨドリ)が糞をし、
それが、何かの拍子で蜘蛛の糸に引っかかったのだろう。
上部にはテントウムシの未消化の鞘翅が引っかかっている。


f0238961_958362.jpg
蜘蛛の糸に引っかかったクロガネモチの種子

【2018.10.27(土) 雨のち晴↑24℃↓16℃ @鳥類園】

by hitakijo1985 | 2018-11-07 09:59 | 葛西臨海公園・鳥類園 | Comments(0)
#食痕『字書き虫』
潜葉虫(双翅目、鱗翅目、鞘翅目、膜翅目の一部の種)の食痕が
字を書いたように見えるので字書き虫と呼ばれている。


f0238961_8274044.jpg

f0238961_8243428.jpg
字書き虫が食べたシロヨメナの葉





f0238961_8252757.jpg
字書き虫が食べたヤマシロギクの葉

【2018.9.8(土) 晴のち曇 気温↑33℃↓26℃ @自然教育園】

by hitakijo1985 | 2018-09-12 08:28 | 都内の公園 | Comments(0)